読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペダステスタートライン2/25夜

ネタバレついったではつぶやけねえ…と思ってたけどそうだここがあったんだった。
と言うことで覚えがきメモ。
さきにいっときますが、今回は、センターが人で被るというまさかの事態で肝心なときの動きとかほぼみれてませんあしからず
箇条書き。



坂道くん、とても坂道くん。超かわいい。
朔ちゃんの鳴子!豆粒っぽくて良いよ良いよ。
えぐっちゃんもばっちりいきっててかわいい。
いきなり県予選から始まる
敵チームにいるヨントス。
真顔で羽ばたく龍くん。
柳田もいる。
ただ、ボトルの悪手嶋さん居ないの残念だったなあ。

合宿。いきなりクライマックスな古賀さん対手嶋さん。
俺だけきまってねえんだわ!のアプローチこうきたかー、という感じ。そこからのフルスロットル。この方何でこんな全力で踏んでこんな口回るの…となる。とにかく素晴らしい。
インハイの話は手嶋さんから聞いたことになってた。
二年手嶋さん!STARTシャツ!
才能溢れるお前が羨ましいんだ!の叫びが悲痛に響く
もう、声色の使い方が天才的だ…虹色に変わるしなにより通るし聞き取りやすい。ぶれない。
キミタカって手嶋さんが呼ぶ度に涙でそうになった。

また、青八木君の独白が。八島くんの声はいつでも涼やかだ。一生懸命言葉を紡ぐのが、青八木君らしい。

ゴールあとの三人の会話が見れて、良かった。ちゃんと三人で話すのってここだけだから。どっちでもいいよ、の声がね。本当に。
青八木君が二人にボトルを渡すの、古賀さんを遮って手嶋さんが受け取って古賀さんに渡してたんだけと、何故(笑
取り合えずほんとに水でも飲まんとやってられんよなあ…というくらい白熱したレースでした。

コソ練前、酸素音速の前ふりからの、青八木君の生着替え(嘘は言ってない)
しかしここで前ふりするから後がスムーズに見れるんですよね。
コソ練の自販機が後ろ向いた鯨井さんで、手嶋さんとして喋るときは前に向くやつ。自販機として前を向くときは連れてもらう。を何回もやるのが面白くてな。

インハイ会場描写だひさしぶりー!!とおもったらいろは坂組が一緒に駐車場誘導しててめっちゃ可愛かった。次回、楽しみにしてます。
ぎゃんぎゃんやっててみんな可愛いから目が足りない…目が足りないといいながら視線は鯨井さんにロックオンなの許してほしい。ちゃんとした流れはDVDで見れるだろうからさ。
到着する前のバスでボケたおす総北の面々。温泉師匠再び。今回杉本くんは一瀬チーフです。フリーダム過ぎるカブくんにはしゃぎすぎって蹴りいれるし掛川くんのかんざきさん続投なんですが、先輩ですが、ってラリアットかます手嶋さん。

青『純太、もういいか?』
手『俺が好きで突っ込んでるわけねえだろ!!!』

のくだり(意訳)が楽しい。

朔ちゃんの鳴子がほんと可愛くて、無限突っ込みでハケそうになったり、更に『止めんのかい!』って突っ込み入れるし、鳴子コール求めるのも可愛いし。そして、待ってる間こぎ続けるから和田くんが早くしろ…って言ってました(笑

アンディー、フランク、ファビアン健在。アンディーからの手嶋さんで、普通に舞台上で衣装脱いでて笑いました。

あーーー待ってた…
主将どうしのやりとり!地中海風!!!腹壊すぜ!!!どっちも手嶋さんの台詞だ!失礼!
泉田キャップがチームを『ティーム』って何回も言うから最後に
手『チームの言い方が気になるんだよ!!!』
泉『細かいことを気にするんだねこじまくん』
手『手嶋だよ!!!』
みたいなやり取りが追加されてて、良かった(感想が雑)。

スプリントバトルの八島くん。本当にギリギリの戦いをしていて、良かった。ただ、本当に今回、ここら辺全然見えてなくて、声だけで聞いてたから明日以降ちゃんと見たい。前ふりのお陰でちゃんと変形が見れたよ。
青八木さんの先輩っぽさがたくさん見れるインハイ初日。この、カブくんと青八木さんのコンビがなんかしっくりきて、ちゃんと先輩後輩してて、なかの八島くんが透けてきて良かった。

かぶくんが負けたあと、三人が見てたぞ、って言うシーン、丁寧に作ってくれていて、感謝しかない。チームに所属してるっていうこと、前々作と今回で描いた敗けを繋いでいくこと、そういう世界が溢れていて、じんときました。

真波くんと坂道くんのやり取り、新しい二人がやるんだけど、前の歴代の役者さんとだぶることがありました。繋がってるんだなあ。

小鞠ちゃんの所作が美しすぎて…タオルなのに新体操選手のよう。モミィは笑いました。

次回いろは坂こうごきたい!とは、書いてませんが次回のインハイ編があったら確実にいろはだよなあ…いきてられるかしら…

挨拶、慣れてない感じの醍醐君が可愛い。
ダンスの始まりがお祈りポーズだから、面白くて鯨井さんが突っ込んでました。

で。あたらしいくるくるダンスなんですが。
今回、実のところプレチケ席で見てまして。だから前見えないとこあるんですが、鯨井さんのダンスのドセンター席だったわけですよ。
ああ、だから私この席なんですね、と納得したわけですが、
鯨井さんから目が離せない。
若いころだったらここ赤字大フォントにするくらいの衝撃でした。
どのシーン切り取ってもブロマイド行ける…ってくらいポーズが一つ一つ決まってるし、いまさらですが腰の位置の高さを意識させられるような普段から一個一個のポーズ綺麗なんですけど、もう全てにおいて反則でした…目が離せない。
なんとかちらっと八島君が見れたんですけど(隣でした)こっちはおゆうぎかい的なかわいさで…(笑い)全体的に外に開いてるのが原因だと思うんですけど、それはそれで可愛い。
いやもう、マルチアングルのくるくる、DVD特典とかになりませんかね!!!多分踊れてない子いっぱいいるんだろうけど!!!!!!(言わない

とんちゃんか誰かが間違えてたのか、たー様が「まあ難しいからね」みたいな小さなフォローが入っていたような…(くるくる直後で全てが曖昧

最後ハケるときに、総北箱学両主将が他のメンバーを率いるみたいになるんですけど、二人で交差するときに指さすポーズやってて、仲良し!ってなりました。

以上。抜けは多分にあるけどひとまず。明日も見てきます。